さぽろぐ

  趣味・エンタメ  |

新規登録ログインヘルプ


2010年11月07日

お地蔵様

本日も、みーにゃさんのブログ文房具ラバー 万年筆好きのブログより描いてみました。



参道にお地蔵様なごみます。
同じく、鎌倉の長谷寺へ行けば見れます。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(風景)の記事画像
思い出の風景
良縁地蔵
六甲アイランド
法隆寺と柿
同じカテゴリー(風景)の記事
 思い出の風景 (2011-08-20 11:43)
 良縁地蔵 (2010-11-03 23:45)
 六甲アイランド (2010-10-19 11:32)
 法隆寺と柿 (2010-10-18 21:02)

Posted by ひろなお at 16:50│Comments(4)風景
この記事へのコメント
備後はどの圏内に入るのでしょうか。
四国88箇所でもないし、西国33箇所観音でもないし。
備後xx箇所神仏めぐりという本が10年ほど前にできて、
各神仏地には幟が立ちましたが、あまりはやっているとは思えません。
10代から神仏には興味をもっていて、一時道端の石仏を写して廻ったことがあるのですが、あまりの数の多さに、整理が追いつかず、ほったらかしです。
石仏は、いいモチーフになると、さっき気がついたのでコメントしました。
そのうち、スケッチに出かけるかもしれません。
Posted by 白髪猫 at 2010年11月07日 21:08
白髪猫さん

是非スケッチに出かけてください。

私は、3次元のものを2次元に落とし込むのが下手なので、
写真に写してから、絵に描くことしかできません。

偶然ですが、私も石仏や道標が好きで、写していました。

大学は奈良県でしたが、奈良の遺跡の多さにはびっくりしました。
何せ、奈良盆地を移動していて、
こんもりとした山は大体古墳でしたから。
Posted by hironao at 2010年11月07日 21:17
ステキ!お地蔵さんの優しい雰囲気がそのままに出ていますね。
私の記憶の中の景色そのものです☆
素材にしてくださって、ありがとうございます!
Posted by みーにゃ at 2010年11月20日 21:52
みーにゃさん

こちらこそ、快諾いただきありがとうございます。
似てなくても温かい目で見ていただけると助かります。
褒められると伸びるタイプですから(笑)
Posted by hironao at 2010年11月21日 22:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
お地蔵様
    コメント(4)